メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サクラエビ

秋漁解禁 本格操業16日までに判断 /静岡

 国内では駿河湾でのみ水揚げされるサクラエビの秋漁が12日に解禁された。今年の春漁が記録的な不漁だったことから、県桜えび漁業組合(望月武組合長)は、秋漁は資源保護を優先する方針で、解禁初日は調査操業を行った。今後、調査操業で採取したサンプルを県水産技術研究所で詳しく調べ、いつごろから本格操業できるかを16日までに判断する。

 サクラエビは資源保護のため漁期が春漁(4月上旬~6月上旬)と、秋漁(10月下旬~12月下旬)の年2…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 粗悪ホイール販売容疑 カー用品大手「オートウェイ」社長ら3人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです