メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現代の名工

県内から4人 /広島

「現代の名工」に選ばれた野村鍍金(めっき)の石田幸平さん=広島県福山市柳津町3の同社福山工場で、松井勇人撮影

 各分野の卓越した技能者を厚生労働省が表彰する今年度の「現代の名工」に、県内から、板金工、大畑充宏さん(53)=マツダ▽和服仕立職、深井トモ子さん(67)=勝矢和裁▽表具師、幸田康夫さん(78)=幸田内装表具店▽電気めっき工、石田幸平さん(45)=野村鍍金(めっき)--の4人が選ばれた。製鉄用連続鋳造金型への優れためっき加工技術で国内鉄鋼メーカーの生産性を2割向上させ、日本の国際競争力強化に貢献したことが評価された石田さんに話を聞いた。【松井勇人】

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文820文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです