メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

反原発朗読劇

「線量計が鳴る」上演 俳優・中村敦夫さんの一人芝居 17日、八幡西 /福岡

 「木枯(がら)し紋次郎」で知られる俳優で元参院議員の中村敦夫さんによる反原発朗読劇「線量計が鳴る」が17日午後2時、八幡西区の黒崎コムシティ7階「子どもの館ホール」で上演される。

 東京電力福島第1原発で配管技師として働き、原発事故ですべてを失った男の物語。原爆を投下された日本になぜ原発が造られたのか、原発で利権を…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. 厚労省支援金、AVはOKでもストリッパーはNG? 女優「みんながもらえるようにして」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです