石木ダム

佐世保市に公開質問状 反対4団体、「必要性」回答要求 /長崎

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県と佐世保市が川棚町に建設計画を進める石木ダムに反対する市民団体4団体が13日、ダムの必要性を説く同市広報の連載に関する公開質問状を同市に提出した。

 同市の「広報させぼ」は今年6月号から「シリーズ 佐世保の水事情と石木ダム」として毎月、過去の渇水、同市の利水計画などを紹介して石木ダムの必要性を訴えている。

 「石木川まもり隊」など4団体が提出した質問状では、「1994年度のような大渇水に見舞われると計り知れない影響がある」とする根拠▽既存の老朽化ダムへの対策▽水需要予測と現実の乖離(かいり)など大きく6項目について、市民が集まる公開の場での回答を求めている。同市の堀居隆二・秘書課長は「対応を協議したい」と応じた。

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文390文字)

あわせて読みたい

ニュース特集