メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

年齢選択の自由=福本容子

 <sui-setsu>

 マリフアナも売春も安楽死も合法。同性婚を認める法律ができたのは2000年で世界初。12歳の子どもが、親に内緒で医療機関から避妊具を受け取れる。無料で。

 そんな「現実的寛大さ」で知られるオランダにしても、これには驚いた。69歳の男性が、「20歳若返りたいから、生年月日を変更して」と裁判所に申し立てたのだ。

 男性はエミール・ラテルバンドさん。自己啓発の運動家という。結婚歴があり子どももいるけれど、今はフリ…

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文988文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  3. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE
  4. 女性遺体を福島に遺棄容疑、27歳男逮捕 警視庁
  5. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです