メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
中間選挙後の世界2018

視点 欧州への揺さぶり続く フランス国際関係研究所米国担当主任 ロランス・ナルドン氏

 トランプ米大統領にとって、米議会下院での民主党の勝利は多少の障壁となるかもしれないが、今後も自国利益を優先する単独行動主義路線を進み、欧州がトランプ氏に揺さぶられる構図は変わらないだろう。

 われわれが念頭に置かなければならないのは、米国の外交政策は、共和党のものでも、民主党のものでもなく、トランプ氏のものだということだ。

 ロシアとの関係改善を目指していたトランプ氏は2017年夏には、対露制裁のあり方を巡って共和党が多数…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです