メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米商務省

車輸入制限協議へ 調査報告書提出

 【ワシントン中井正裕】ロイター通信は12日、米商務省が自動車・同部品の輸入制限に関する調査報告書の原案をホワイトハウスに提出したと報じた。トランプ政権は13日に幹部会議で対応を協議する。原案の内容は明らかになっていないが、2019年初めにも貿易協議を開始する日本や欧州連合(EU)への圧力強化が狙いとみられる。

 複数の米政府当局者の話として伝えた。商務省は5月23日に米通商拡大法232条に基づき、輸入自動車・…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文581文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです