メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうのセカンドオピニオン

うつ病の妻、認知症が心配=答える人・野田隆政医長

野田隆政医長(国立精神・神経医療研究センター病院 精神科)

 Q うつ病の妻、認知症が心配

 妻(73)がうつ病です。抗うつ薬で改善していますが、物忘れが増えました。3カ月がたち、うつ病治療の間に認知症が進行しないか心配です。(神奈川県、男性)

 A 焦らず治療続けて

 認知症の可能性もありますが、現段階で診断を確定するのは難しいでしょう。うつ病によって集中力がそがれ、頭脳の働きが鈍るために起こる物忘れを認知症の症状と誤解することがあります。うつ病は治る病気ですが、認知症は少なからず進行する病気です。認知症と確定していなければ、うつ病の治療を優先した方がよいでしょう。確定診断には経過に伴う変化を見ながらの慎重さが必要です。

 処方されている抗うつ薬、リフレックスは効果と副作用のバランスが優れ、うつ病治療の第一選択の一つです…

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文878文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  5. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです