メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆめぴりか

天候不順で不作 他銘柄とブレンド「合組(ごうぐみ)」 新ブランド名、マツコもびっくり

 今夏の天候不順で厳しい認定基準に届かなかった北海道のブランド米「ゆめぴりか」について、ホクレン農業協同組合連合会(札幌市)は来年1月にも、他の銘柄米とブレンドした「合組(ごうぐみ)」として首都圏などで販売する。

 ゆめぴりかは、日本穀物検定協会の食味ランキングで7年連続「特A」を獲得した北海道米のトップブランド。ホクレンや生産者らでつくる協議会が設けたたんぱく質含有率などの独自基準を満たした米だけを認定品として出荷し、基準外は外食用などに使われる。 だが今年は低温や日照不足で北海道は作況指数90の不作(10月15日時点)に。2017年産の認定米は97%に…

この記事は有料記事です。

残り421文字(全文701文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  3. 神奈川県庁サーバーに使用のハードディスク転売 納税記録など流出

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです