特集

公文書・防衛省文書問題

毎日新聞デジタルの「公文書・防衛省文書問題」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

防衛省

海幕「課長級以上」を書類作成統一基準として明示

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 防衛省が職員用の公文書管理マニュアルに、記録が必要な打ち合わせを「課長級以上の会議」に限定するような記載をしている問題で、海上幕僚監部が幹部研修で使った資料に「作成範囲の統一基準」として「課長級以上の会議」と明示していたことが判明した。防衛省はマニュアルの記載は「例示に過ぎない」と説明していたが、海幕が組織として「課長級以上」と解釈していた可能性がある。同省は12日付の通達で全職員に誤った解釈をしないよう周知した。

この記事は有料記事です。

残り774文字(全文984文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集