メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!

情報提供:まとメシ

 言問通りにたたずむ、築100年以上の建物を改築したシックな風情の日本酒バー。軽やかな飲み口のものから、重厚感ある味わいのものまで、季節に合わせた約30銘柄を揃えている。

慶(最寄駅:根津駅)

酒・肴・〆に感無量! 実力店の味を日本酒バーで 肴はどれも見事で、和食の確かな技を感じさせる洗練された味わいだ。 と、これだけでも通いたくなるが、〆のうどんにさらに心を掴まれる。都内でも指折りの名店『根津 釜竹』の系列のため、同じうどんを楽しめるのだ。しかも本店が“釜揚げ”と“ざる”のみなのに対し、こちらでは“ぶっかけ”や“かきたま”など、あえて異なる1杯に挑戦している。水とほぼ同量の日本酒を加えて煮込んだカレーうどんは地酒との馴染みも抜群で、つまみとして味わうのもいいだろう。

珍味三種 864円

ほやの塩辛、貝柱粕漬け、へしこ。厳選したアテが揃う

本日の焼き魚 810円

ぶっかけうどん 648円

ツルリとしたのど越しと弾力あるコシが抜群! シンプルに麺の旨さを味わえる

カレーうどん 756円

ゴロリと入るニンジンやジャガイモが素朴な旨さ。牛スジのコクとフルーツの甘みがたっぷり詰まった1杯だ

お店からの一言

店長 遠藤真弥さん

「ランチも営業しています!」

慶の店舗情報

[住所]東京都台東区谷中1-2-14 [TEL]03-5834-2440 [営業時間]11時半~14時半(14時LO)、18時~翌3時(翌2時半LO)※土は夜のみ営業 ※ランチタイム有 [休日]日・月 [席]1階8席、2階座敷11席 計19席/全席禁煙/夜のみ予約可/カード可/サなし、お通し代540円別 [交通アクセス]地下鉄千代田線根津駅1番出口から徒歩3分

電話番号 03-5834-2440
2018年3月号発売時点の情報です。

関連記事

並んででも食べたい!牛込柳町『白河そば』の「ひもかわうどん」
浅草の居酒屋に冬季限定の人気メニュー「寒ブリしゃぶ」が今年も登場!
肉うどんが530円!五反田の行列が絶えない人気うどん屋『おにやんま』
池袋『眞壁屋 Esola』の「稲庭うどん」は絹のような舌触りとコシが自慢!
映画「UDON」のスタッフが讃岐うどんに魅了され中野でうどん屋に!


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  4. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市
  5. 芥川・直木賞の候補作を発表 11人中6人が初ノミネート

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです