メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日出版文化賞の人々

/3止 竹田晃さん/松村圭一郎さん

 ◆竹田晃さん 企画部門 『新釈漢文大系』全120巻別巻1 完結(明治書院・7128~1万3500円)

世代を超えた文化遺産

 「論語」「史記」など主要な漢文古典の原文に通釈、書き下し文、語釈・余説などを添えた壮大なシリーズだ。刊行は1960年に始まり、58年の歳月をかけて今年、全120巻・別巻1が完結。関わった学者らは約130人に上り、多くが鬼籍に入った。著者の一人で中国文学研究者、東京大名誉教授の竹田晃さんは「世代を超えて引き継ぐ中で、多くの人の苦労があった。今後も、これを凌駕(りょうが)する物は出ないのではないでしょうか」と、感慨深げだ。

この記事は有料記事です。

残り1876文字(全文2149文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. トランプ大統領、非白人議員に「国に帰ってはどうか」 投稿に批判噴出
  4. あなたの参院選 氷河期世代の人生再設計は ロスジェネの逆襲も?
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです