メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

伊の障害者らの劇団初来日 ナンニ・ガレッラさん、イボンヌ・ドネガーニさん

 「個人の尊厳と自由がこの作品のテーマ。俳優たちが自らの人生をそれぞれの役に重ね合わせて演じた」と語るのは、イタリアの精神障害者らによる劇団「アルテ・エ・サルーテ」の監督を務めるナンニ・ガレッラさん(67)=写真右。東京や浜松市などで先月、同劇団の初来日公演があり、精神科病院に収監されたフランス革命期の貴族、サド侯爵らを描いた「マラ…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に津波注意報
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  5. 防災なるほドリ 帰れなくなったらどうしたらいいの?=回答・金森崇之

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです