消防訓練

新宿のビル街で230人 地震で火災想定 /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 高層ビル群が管内にある新宿消防署は14日、秋の火災予防運動の一環として新宿区西新宿6の新宿アイランドで消防訓練を行った。

 震度6強の地震でビルから火災が発生し逃げ遅れた人がいるとの想定で、同タワー関係者や消防署員、消防団、東京DMAT(災害派遣医療チーム)の医師ら230人が参加。レスキュー隊やはし…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

あわせて読みたい

注目の特集