メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊藤博文生家

ライトアップ 光市の資料館周辺 /山口

 初代総理大臣の伊藤博文(1841~1909年)の出身地・光市束荷にある伊藤公資料館周辺がライトアップされ、色付いたイチョウやかやぶき屋根の生家が冬の宵闇に照らし出されている。25日まで午後6~8時。

 資料館では、市教委が明治維新150年にちなみ、2015年から「伊藤ドラマ」と銘打って4部構成の企画展を展…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです