連載

クローズアップ2018

日々のニュースを深掘りして解説します。

連載一覧

クローズアップ2018

英とEU、事務レベルで合意 離脱交渉なお不透明 閣議決定、議会承認 メイ氏に「壁」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
英国のEU離脱をめぐる動き
英国のEU離脱をめぐる動き

 英国の欧州連合(EU)離脱を巡る交渉は13日、離脱条件を定めた協定案に事務レベルで合意した。14日に開かれる英国の閣議で合意案が承認されれば、EU首脳会議を開いて双方が正式に署名する見通し。しかし、閣議で承認されるかは不透明なうえ、協定の批准に必要な英議会の承認が得られるかも予断を許さない。妥結した焦点の北アイルランドの国境管理問題も具体的な運用方法は詰め切れず、離脱後の大きな課題として積み残されたままだ。

 英国、EU双方の実務者による交渉では、英国に住むEU市民や、EU圏内に住む英国人の権利の保障など広範な離脱条件を定める離脱協定案で合意した。来年3月29日に離脱が迫る中、最後まで交渉が難航した英領北アイルランドの国境管理問題を巡って双方が歩み寄った。14日の英閣議で了承された場合、今月25日にもブリュッセルで臨時首脳会議を開催する日程が浮上している。臨時首脳会議では、合意した離脱協定案と離脱後の…

この記事は有料記事です。

残り1803文字(全文2209文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集