メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レッドリスト

ナガスクジラ絶滅危惧リスクが低下

ルワンダの山岳地帯に生息するマウンテンゴリラ=城島徹撮影

 絶滅の恐れがある生物種を国際自然保護連合(IUCN)が評価するレッドリストの最新版が14日、公表された。日本近海など世界中に生息するナガスクジラの生息数が増えたとして、絶滅危惧種のランクを1段階下げ、最もリスクが低い絶滅危惧2類となった。

 絶滅危惧種は3段階に分類され、ナガスクジラは今までは上から2番目の絶滅危惧1B類だった。

 捕鯨で生息数を大きく減らしたナガスクジラは1976年以降に商業捕鯨が禁じられると生息数が増加。現在…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです