メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消防団

活動服でもコンビニOK 規定廃止へ 千葉・君津

活動服を着て放水訓練をする消防団員=千葉県君津市消防本部提供

 消防団員は活動服を着たままコンビニエンスストアに入ってはいけない--。千葉県の君津市消防本部は半世紀近く禁止してきた、活動中の着用規定を近く正式に廃止する。消防団員の大半は、自分の仕事と掛け持ちで地域防災を担っているが、団員は年々不足しており、活動する団員の立場に立った見直しを決めた。

 消防団員は特別職の地方公務員で、年間一定の報酬と活動手当が支給される。大規模災害や火事などが発生すれば、自宅や職場から現場に駆け付けなければならない。夕食時に発生した場…

この記事は有料記事です。

残り345文字(全文574文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  2. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  3. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  4. 爆発 マンション駐車場で車大破 1人けが 大阪・東淀川
  5. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです