メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

錦糸町『石臼挽きうどん しゅはり』のうどんは ”白くない” うどん!?

情報提供:まとメシ

 うどんは白いものと誰が決めた! と言わんばかりにこちらのうどんはやや茶色い。それは「江戸時代と同じような」石臼挽きの小麦粉を使っているから。

石臼挽きうどん しゅはり(最寄駅:錦糸町駅)

江戸時代に通じる、素朴で力強い味わい まずはせいろで、やや太めの、しっかりコシのあるそのうどんを味わうと、小麦の風味が濃く、噛みしめたときの余韻がなんとも。そのうどんに負けないツユでズズッとやるのがいい。粗挽き自家製粉の小麦粉は2種類のブレンド。それもまた香り豊かな旨さの秘訣だ。

せいろ 650円

噛みしめると小麦粉の風味を力強く感じられるのが魅力。茶色いのは粗挽きで小麦のふすま(皮の部分)も入っているから

トマト 900円

バジルの香りのするトマトスープが合う。女性に人気

お店からの一言

店長 菊地正伸さん

「小麦の風味や香りをぜひ味わってください」

石臼挽きうどん しゅはりの店舗情報

[住所]東京都墨田区錦糸2-5-10 私学ビル地下1階 [TEL]03-6687-5975 [営業時間]17時半~24時(23時半LO)、金~翌1時、土16時~売り切れ終了 [休日]日・月 [席]カウンター11席、テーブル20席 計31席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通し450円別 [交通アクセス]地下鉄半蔵門線・JR中央線錦糸町駅北口から徒歩2分

電話番号 03-6687-5975
2018年3月号発売時点の情報です。

関連記事

ビブグルマン常連の本店「根津 釜竹」にはない「うどん」が『慶』で味わえる!
並んででも食べたい!牛込柳町『白河そば』の「ひもかわうどん」
肉うどんが530円!五反田の行列が絶えない人気うどん屋『おにやんま』
池袋『眞壁屋 Esola』の「稲庭うどん」は絹のような舌触りとコシが自慢!
映画「UDON」のスタッフが讃岐うどんに魅了され中野でうどん屋に!


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  2. 雑居ビルで爆発 42人負傷 ガス爆発の可能性も 札幌市
  3. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  4. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  5. 爆発 マンション駐車場で車大破 1人けが 大阪・東淀川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです