メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪北部地震

ブロック塀倒壊 高槻市議、市長を提訴 「業者に賠償請求を」

 大阪北部地震で大阪府高槻市立寿栄(じゅえい)小学校のブロック塀が倒壊し、同小4年の女児(当時9歳)が死亡した事故で、点検業者が手抜きをし市も監督を怠ったとして、地元市議が16日、業者と市教育委員会の歴代担当者らに計約2730万円を賠償請求するよう浜田剛史市長に求め、大阪地裁に住民訴訟を起こした。

 事故は6月18日朝の地震直後に発生。通学路に面した塀が倒れ、登校中の女児が下敷きになった。塀は基礎部分の上にブロックが8段(高さ1・6メートル)積まれ、道路から約3・5メートルの高さが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで
  2. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  3. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  4. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  5. 医療現場から (5)沖縄のSOS 「連携に課題?」の一言で険悪に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです