京都市

補正予算案34億円に 災害対応、3度目の編成 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 京都市は15日、11月定例市議会(22日開会)に提出する計34億3200万円の一般会計補正予算案を発表した。台風21号などの風雨による被害からの復旧費(22億1300万円)が柱で、道路・河川の工事や倒木の撤去、文化財の補修費などを計上した。6月の大阪北部地震、7月の西日本豪雨など相次いだ自然災害に対応する補正予算の編成は3度目で…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集