メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

「ポンスニ」松江に飛来 2羽、池などで確認 /島根

電柱の上で羽を休めるコウノトリのポンスニ=松江市八雲町西岩坂で、前田葵撮影

 松江市八雲町西岩坂の八雲村構造改善センター付近で15日午前、国の特別天然記念物・コウノトリが2羽飛来しているのが確認された。うち1羽は兵庫県豊岡市で生まれ「ポンスニ」の愛称で親しまれる雌。電柱の上で羽を休めたり、田んぼや池に降りて餌を探していた。

 周辺を見回っていた松江市猟友会八雲支部長の杉原司朗…

この記事は有料記事です。

残り179文字(全文329文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 宮内庁、「高御座」組み立て作業公開 「即位礼正殿の儀」で使用

  5. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです