メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

プロ野球・東北楽天が被災者へ義援金を贈呈 倉敷市長に届ける /岡山

岡山県倉敷市の伊東香織市長(中央右)に義援金を届けた東北楽天の平石洋介監督(同左)ら=同市役所で、小林一彦撮影

 プロ野球・東北楽天の平石洋介監督らが12日、西日本豪雨被災者への義援金を伊東香織・倉敷市長に届けた。

 東北楽天は現在、倉敷市中庄のマスカットスタジアムで秋季キャンプ中。この日は、楽天球団からの100万円のほか、倉敷市出身で東北楽天の監督を務めた故星野仙一さんの遺族らからの義援金も贈呈された。

 伊東市長は「毎年キャンプに来ている球団…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文265文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 2月7日の宣言解除「現実的でない」 中川・日本医師会長

  3. 関西空港が「シャッター通り」 インバウンド消失でも、「V字回復」待つしか

  4. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  5. ORICON NEWS 山口百恵“伝説の引退コンサート”1度限りの再放送決定 若い世代も感動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです