メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

入管法改正案

外国人地方就労、促進 政府、インセンティブ検討

 参院法務委員会は15日、山下貴司法相の所信に対する質疑を行った。外国人労働者の受け入れ拡大に向けて新しい在留資格を設ける入管法改正案を巡り、法務省は、政府として外国人労働者が地方で働く何らかのインセンティブ(動機付け)を必要に応じて設けることを検討する考えを明らかにした。

 外国人労働者が大都市部に集中し、地方の人手不足解消につながらないのではないかとの桜井充氏(国民民主党)の指摘に対する答弁。法務省の和田雅樹・入国管理局長は「運用状況をふまえ、必要であれば受け入れ環境整備などを行…

この記事は有料記事です。

残り365文字(全文608文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 日産、全契約社員を正社員に 国内拠点の事務職800人弱 4月から

  4. 首相、施政方針で低姿勢に終始 「世論に振り回されている」漂う手詰まり感

  5. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです