メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

歴史に参照する「今」=西川恵

 <kin-gon>

 世界の首脳約70人が参加して11日、パリでもたれた第一次世界大戦終結100周年の記念式典。歴史の教訓を踏まえ、ナショナリズム、一国主義、不寛容が広がる今日の時代状況に首脳たちの結束した「ノー」の決意を見せようと、マクロン仏大統領が仕掛けた。しかし実際は結束よりも分裂を見せつけた。

 この数年、歴史にアナロジー(類推)を求め、今日の政治、経済、社会状況を分析・理解しようとの姿勢が政…

この記事は有料記事です。

残り822文字(全文1023文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. 政府、除染土11袋の流出を確認 台風19号被害の福島・田村と飯舘村

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです