メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 新潟の友人がお礼だと言ってブランド米を送ってきた。大したことはしていないので大きな袋ごと寄付することにした。2年ほど前だ。

 おなかをすかせた子供たちに食べてほしいが、寄付する先が分からない。まずは私が住む東京都H市の社会福祉協議会(社協)に尋ねると「市役所に聞いた方がいい」とすげない返事。

 そこでH市役所に電話すると、絵に描いたようなたらい回しだ。住所氏名は名乗ったが、顔も素性も分からぬ一市民からの食糧の寄付。警戒するのも分からないではない。

 ただ問題は、電話に出た職員が「ああ、それは〇〇課の方ですね」と、ろくに話を聞こうとしないことだ。そ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
  5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです