元徴用工訴訟

外相の判決非難、韓国が懸念表明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ソウル堀山明子】韓国外務省は15日、元徴用工訴訟で韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた確定判決を巡り「河野太郎外相が最高裁判決を非難する発言をしていることに失望を禁じ得ない」と懸念を改めて表明する報道官声明を発表した。

 声明は、河野外相が14日の衆院外務委員会で「判決は両国関係の法的基盤を根本から覆すもの」と述べた答弁を含む「複数回」の…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

あわせて読みたい

注目の特集