メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

東京電力福島第1原発事故に伴う避難を経て昨年4月に地元で再開した…

特産のユズを使ったパウンドケーキやアロマキャンドルなどを販売する楢葉中の生徒たち=2018年11月15日午前10時37分、尾崎修二撮影

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難を経て昨年4月に地元で再開した福島県楢葉町立中学の生徒が15日、町の特産として復活を目指すユズを原料に使った菓子や雑貨を東京都内で初めて販売した。

 販売したのは、全生徒33人が社員となった模擬会社と地元企業が協力し、開発したパウンドケーキやアロマキャンドルなど。生…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 令和初 春の褒章670人に
  3. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ
  4. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  5. パール槍ケ岳 真珠のランデブー 長野・須坂

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです