メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

陛下訪問に思い新た 北海道・厚真町民「くよくよできない」

 天皇、皇后両陛下が15日、お見舞いに訪れられた北海道厚真町では、遺族ら被災者から「もうくよくよしていられない」「感激しかない」と感謝の声が多く上がった。両陛下は「お体を大切に」と声をかけ、寒さが本格化する中での仮設住宅や避難所生活を気遣った。【日下部元美、澤俊太郎】

 両陛下の北海道訪問は今年8月の利尻島などの訪問以来3カ月ぶり。1993年7月の北海道南西沖地震、2000年3月の有珠山噴火の後にも訪れており、今回の地震でも直後にお見舞いの言葉を道に伝えるなど強い関心を示してきたという。

 この日、両親と祖母が土砂崩れで亡くなった町職員の中村真吾さん(42)は皇后さまから声をかけられた。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです