メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読む写真

Photo ダンス、ヨガ ここは銭湯

 壁に富士山が描かれた浴室で、音楽に合わせて舞うダンサー。幻想的な踊りに魅了された観客が拍手を送るのは、浴槽の中からだ。

 1933年創業の「小杉湯」(東京都杉並区)で先月、前衛的なコンテンポラリーダンスが公演された。観賞した森本早紀さん(27)は「銭湯に対するイメージが変わり、また行ってみたいと思った」。3代目の平松佑介さん(38)は家業を継いだ2年前から、休業日に浴場で音楽ライブやヨガなどの催しを開いている。

 全国浴場組合によると68年に全国で約1万8000軒あった銭湯は、家庭風呂の普及で今年までに2351…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文547文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです