メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

県内4市合同で土木職員を募集 来月14日締め切り /岡山

 西日本豪雨の被害を受けた自治体で不足している土木職員の採用を支援しようと、県は、任期付き職員の合同採用試験を実施する。

 職員を採用するのは倉敷・笠岡・井原・高梁の4市。県はPRや面接試験の会場設営で協力する。1次試験の書類選考で受験する市を第4希望まで記入できるほか、2次試験の面接も同じ会場で開催…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 国会を飛び回る200人の「トンビ」 過酷な情報収集業務に走る官僚の「生態」

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです