残業代未払い訴訟

トラック運転手5人に1億2000万円支払い 地裁判決 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 宗像市の運送会社「大島産業」などに長距離トラックの運転手として勤めていた男性5人が、未払いの残業代などの支払いを求めた訴訟の判決が16日、福岡地裁であった。岡田健裁判長(代読・鈴木博裁判長)は同社とグループ会社に計約1億2000万円の支払いを命じた。

 原告は県内などに住む33~53歳で、2012~15年の未払いの残業代の支払いなどを求めていた。被告側は「出来高払…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文458文字)

あわせて読みたい

注目の特集