田主丸花火大会

終了、29年の歴史に幕 豪雨で河川敷に土砂 実行委 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 久留米市田主丸町の筑後川河川敷で例年8月に開かれてきた田主丸花火大会について、実行委員会(事務局・市田主丸総合支所など)は今年度で終了すると発表し、29年の歴史に幕を降ろした。

 昨年の九州北部豪雨や今年の西日本豪雨で、駐車場や観覧場所となる河川敷に土砂が堆積(たいせき)した。昨年は中止し、今年は土…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文337文字)

あわせて読みたい

注目の特集