メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

シティーを揺るがす人材流出=東短リサーチ・チーフエコノミスト 加藤出

 ロンドンの金融街シティーで先日次のような話を聞いた。「欧州大陸出身の社員が会社を辞めて帰国するケースが最近増えている」

 従来は欧州において金融業で最もいいサラリーがもらえる街はロンドンだった。それゆえ優秀な人材が欧州連合(EU)中からそこに集まっていた。しかしBrexit(英国のEU離脱)の動向次第では、彼らの先行きの雇用は不安定化する恐れがある。

 ロンドンの金融センターとしての地位が欧州大陸のどこかの街に丸々シフトする可能性はほとんどないといえ…

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文714文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです