特集

第80期名人戦

第80期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第77期名人戦A級順位戦 久保利明王将-糸谷哲郎八段 第21局の1

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

5回戦スタート

 リーグ前半戦が終わった。4戦全勝は豊島将之王位ただ一人。羽生善治竜王、三浦弘行九段、広瀬章人八段が3勝1敗で追う。5回戦は1勝3敗の久保と、2勝2敗の糸谷の対局で始まった。

 本局は関西将棋会館5階の御上段の間ではなく、4階の水無瀬の間で行われた。インターネット動画・AbemaTVの中継が入るからだ。天井と部屋の隅にはカメラが設置され、リアルタイムで放送される。盤側の机の下には音を拾うマイクもセットされていた。

 午前9時45分に久保が入室。水無瀬の間には慣れていないのであろう。間違えて下座側に行ってしまった。着く前に「そっちか」と気づき反対側の上座に回った。

この記事は有料記事です。

残り523文字(全文812文字)

【第80期名人戦】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集