メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉・印西

「印度じゃないよ」インド映画風PR動画制作

主人公のインド人の青年=千葉県印西市提供

 千葉県印西市は、異色のプロモーション動画「印度じゃないよ、印西市」(1分27秒)を製作し、16日から市のホームページなどを通して公開を始めた。市のPRと知名度アップが狙いで、コミカルな映像に加えて「楽曲やフレーズが耳に残る」と評判は上々だ。【橋本利昭】

 自治体初という、ボリウッド(インド映画の通称。ボンベイ=現ムンバイ=とハリウッドの造語)映画風。ストーリーは主人公のインド人青年がインド(印度)と思って来たところが実は印西市だったという内容で、板倉正直市長のほか、小学生を含む市民ら約150人がエキストラ出演し、市内の公園や小学校などでインド音楽に合わせダンスを楽しく…

この記事は有料記事です。

残り432文字(全文719文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです