メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

埼玉代表は深谷 昌平降し10回目V 

2年ぶりの優勝を決めた深谷フィフティーン=埼玉県営熊谷ラグビー場で2018年11月17日、橋本政明撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会埼玉県予選(県教育委員会など主催、毎日新聞社など後援)は17日、熊谷市の県営熊谷ラグビー場で決勝が行われ、深谷が28-24で昌平に競り勝ち、2大会ぶり10回目の優勝を果たした。

 深谷は3点差を追う後半37分、ゴールライン前の攻防の末、逆転トライを決めて粘り勝ちした。2連覇を目指した昌平は試合終了間際までリードしていたが、最後に踏ん張りきれなかった。

この記事は有料記事です。

残り1211文字(全文1407文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日高線運休区間グーグルマップから消える 関係者困惑
  2. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  3. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  4. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  5. 名古屋城復元 工期遅れ決定的に 有識者会議、解体方法を否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです