メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊洲市場

ターレ荷台から転落 70代女性重傷

豊洲市場の水産仲卸売場で、激しく行き交うターレ=東京都江東区で2018年10月11日、竹内紀臣撮影(写真と本文は関係ありません)

 東京都は16日、豊洲市場(江東区)で15日朝、走行中の小型運搬車「ターレ」の荷台から70代女性が転落し、頭などを強打して重傷を負ったと発表した。ターレの荷台に人が乗ることは、市場内ルールで禁止されている。

     都によると、ターレは水産仲卸業者の50代男性が運転。荷台に取引先の男女2人を乗せて、青果棟の出入り口付近でカーブを曲がる際、女性だけ振り落とされたとみられる。警視庁深川署は自動車運転処罰法違反の疑いもあるとみて調べている。

     10月に豊洲に移転する前の築地市場(中央区)ではターレの人身・物損事故が昨年1年間で364件発生しており、制限速度など場内の交通ルールを守るよう求めている。【森健太郎】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
    2. 米探査機 小惑星に「水」 米版はやぶさが観測
    3. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
    4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
    5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです