特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・新刊

『封印された殉教 上・下』=佐々木宏人・著

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 (フリープレス・各2160円)

 敗戦3日後の1945年8月18日、横浜市内の教会でカトリック横浜教区長だった戸田帯刀(たてわき)神父(当時47歳)が射殺された。カトリックの世界でも知る人はわずかで、一部には死亡日さえ誤って伝えられていた。本書は、77歳の元新聞記者が未解決事件を約10年かけて掘り起こした重厚なドキュメントである。

 著者は当時の教会幹部が「赦(ゆる)し」の名のもとに、犯人の追及に消極的な態度を取ってきたことに疑問を持ち、手掛かりや証言を求めて日本中を旅する。その過程で「犬死に」「軽率な人だった」と死者にムチ打つ言葉を吐く聖職者の存在を知る。一方で、この事件に目を向け、後世に残そうとしてきたのは、一部の外国人神父たちだったことに気づく。

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文497文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集