メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来への手紙プロジェクト

コハちゃんとトキちゃん(2人のおばあちゃん)

 息子から、慌て声で「おかん、こども出来た、双子やねん」の電話。わぉー、2倍うれしいなと家中、大喜び。その2週間後、沈んだ声で「出産まで無事にもつかどうか、普通に育つか分からんらしい」という電話にぼうぜんとなりながら、無事にきっと生まれてくると信じ、祈った日々でした。

 春の穏やかな心を持って、一時一時を感じながら育ってほしいとの願いをこめて、心春(こはる)と時男(ときお)と、パパとママが命名しました。コハちゃんとトキちゃん……何回も口ずさみ誕生を待ちました。

 2人は9カ月でデビューしましたが、すぐに2人とも新生児集中治療室(NICU)へ。ばあちゃんと握手できたのは、3カ月たってからだったけど、大きな泣き声で、抱っこした途端、うれしさのあまり、おばあちゃんも泣きそうになりました。

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文609文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. トヨタ東富士工場閉鎖 OBから惜しむ声「あんなにいい場所なのに…」

  5. 桜を見る会「前夜祭」そもそも何が問題だったのか? 捜査の行方は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです