メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福岡

「ハカタ」キャラクター初披露 海洋汚染防止訴え

海ごみ削減のため、ハゼ、カサゴ、タコのヒーローを披露する三岳美海さん=福岡市中央区の市鮮魚市場市場会館で2018年11月17日、柿崎誠撮影

 福岡市などは17日、海洋汚染防止を訴えるキャラクターを初披露した。公募と市民投票で九州デザイナー学院(博多区)に通う三岳美海(みつたけ・みう)さん(18)の作品が選ばれた。

 博多湾に生息し、「ハカタ」の一文字ずつが頭に付くハゼ、カサゴ、タコをかわいらしく戦隊ヒーローに仕立てた。ほうきなど掃除道具が…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文247文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 20代女性を窃盗容疑で誤認逮捕 松山東署、2日後に釈放
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. 東海道新幹線の全区間、一時運転見合わせ 静岡で大雨

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです