メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

府予選決勝 大阪桐蔭、大阪朝鮮、常翔学園が花園つかむ /大阪

【大阪桐蔭-大産大付】前半15分、右中間ラックから大阪桐蔭がパスをつなぎ伴井がトライ=東大阪市花園ラグビー場で、山田尚弘撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会府予選(大阪高校体育連盟、関西ラグビーフットボール協会主催)の3地区の決勝が18日、東大阪市花園ラグビー場第1グラウンドであった。第1地区は大阪桐蔭が大産大付を圧倒し、7大会連続13回目の全国大会へ。第2地区は大阪朝鮮が同志社香里を降して4大会ぶり10回目、常翔学園は東海大大阪仰星に快勝して4大会連続37回目の全国出場をそれぞれ決めた。全国大会は12月27日、花園ラグビー場で開幕する。【加藤佑輔】

大産大付 反9

 1 1 0 0  7 1 1 0 0  7 14

この記事は有料記事です。

残り564文字(全文817文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社告 町田樹さんコラム「今を生きる 今を書く」 10月5日連載スタート

  2. 入手までの時間がカギ「緊急避妊薬をもっと簡単に」 コロナで不安の声高まる

  3. ベーシックインカムじわり脚光 日本でも導入求める声 米独など各国で実験

  4. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  5. 金正恩委員長「委任統治論」の矛盾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです