メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日歌壇

加藤治郎・選

◎特選

◎消しゴムが生きているのは減る時で わたしたちは わたしたちは 武雄市 大橋凜太郎

【評】わたしたちは消しゴムのように自らの心身を減らして生きているのか。六音の連呼が胸に刺さる。

シーソーの下に埋まった古タイヤわずかにたわむ秋のひと日に さいたま市 住谷正浩

氷河期の就活から早二十年ぼくらは二度と砕けぬ流氷 広島市 中之島潤

すばらしきてんぼうだいから墓場見ゆ そのむこうにはなお白い街 池田市 寺阪誠記

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文471文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです