メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刀剣乱舞

刀剣男子が躍動! 実写映画の映像初公開 ムビチケカードの“美麗”カットも

実写映画「映画刀剣乱舞」の一場面 (C)2019「映画刀剣乱舞」製作委員会 (C)2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

 人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の初の実写映画「映画刀剣乱舞」(耶雲哉治監督、2019年1月18日)の特報が20日、YouTubeで公開された。初の映像解禁で、刀剣男子たちのアクションシーンが収められている。

 第2弾ムビチケカードのビジュアルも公開。今回は、山姥切国広(荒牧慶彦さん)、へし切長谷部(和田雅成さん)、骨喰藤四郎(定本楓馬さん)という3振りの刀剣男子のムビチケカードのビジュアルが公開された。

 「刀剣乱舞」は、名刀を擬人化した刀剣男士を育成しながら戦う人気ゲームで、15年に配信が始まった。ミュージカル、舞台、アニメ、マンガなどさまざまなメディアミックスが展開されており、ミュージカル版のキャストが大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の企画コーナーに出演することも話題となっている。

 「映画刀剣乱舞」は、映画「暗黒女子」などの耶雲監督がメガホンをとり、アニメ「進撃の巨人」「ジョジョの奇妙な冒険」などの小林靖子さんが脚本を手がける。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  5. ルノーに亀裂 日産との関係悪化を懸念、ゴーンCEOに怒りも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです