メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サウジ記者殺害

トランプ氏「尚早」 指示は皇太子報道に

トランプ米大統領=AP

 【ワシントン高本耕太】サウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏の殺害を指示したのはサウジのムハンマド皇太子だと米中央情報局(CIA)が結論付けたとの報道について、トランプ米大統領は17日、「断定するには時期尚早」と述べ、距離を置いた。一方で、事件に関する包括的な報告を20日に受けると明らかにした…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文346文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです