メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

天理が3年ぶり63回目優勝 奈良県大会

優勝に抱き合って喜ぶ天理の選手ら=奈良県橿原市の橿原公苑陸上競技場で2018年11月18日、佐藤英里奈撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会奈良県大会(県高体連、毎日新聞奈良支局など主催)は18日、同県橿原市の県立橿原公苑陸上競技場で決勝があった。24年連続で同じ顔合わせとなった試合は、1トライを先制された天理が前半に逆転して引き離し、御所実を20-5で破って3年ぶり63回目の優勝を飾った。

 立ち上がりに1トライを先制された天理は、敵陣ゴール付近でラインアウトを起点に攻撃を仕掛け続け、前半終了間際にラックから山村がトライ。ゴールも決まって逆転した。後半13分にゴール前ラックから中山…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バンクシー、マスクのネズミも コロナテーマに新作、動画投稿 英地下鉄に

  2. 「佐川さんには私の目を見て話をしてほしい」 近畿財務局職員の妻雅子さん

  3. コロナ対策「アドバイザリーボード」再開 「夜の街」呼称やめ「社交飲食店」に

  4. 首相と菅氏、吉村知事を厚遇「リーダーシップに敬意」 小池氏と対照的

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです