メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

山口代表に大津緑洋 29回目の花園出場

【大津緑洋-山口】後半27分、4トライ目を決めて喜ぶ大津緑洋の選手=山口市の維新百年記念公園ラグビー・サッカー場で2018年11月18日、平塚裕介撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の山口県予選決勝が18日、山口市の維新百年記念公園ラグビー・サッカー場であり、大津緑洋が29-5で山口を破り、5年ぶり29回目の花園出場を決めた。

 大津緑洋は前半7分、ゴールライン中央付近のラックからプロップ栢(かや)康太選手(3年)が先制トライ。18分にはウイング松井信一朗選手(2年)が「自分が決めてやるしかない」と右サイドを抜け出し、チーム二つ目のトライを決める。フルバック長尾峻之介選手(3年)もペナルティーを含む3本の…

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文616文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 香港理工大、事実上制圧状態に 拘束5000人 米民主化支援法案歓迎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです