25年万博

「カジノが目的」 住民が監査請求

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大阪府と大阪市が開催を目指す2025年国際博覧会(万博)はカジノ誘致を目的とした違法な支出だとして、府と市の住民グループが20日、今後の公費支出の差し止めと、既に支出した費用を松井一郎知事に賠償請求するよう求め、府に住民監査請求の書面を提出した。吉村洋文市長についても同様の対応を求め、市に監査請求…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

注目の特集