メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

となりのファーマー

/32 芥川農園(奈良県桜井市) とりどり唐辛子、愛情ホットに

唐辛子の手入れをする芥川雅之さん=奈良県桜井市で、松井宏員撮影

 全国的にも珍しい唐辛子の専業農家を、奈良県桜井市に訪ねた。激辛好きにはよく知られているそうで〓〓。

 芥川雅之さん(49)は、脱サラして農園を始めて9年目。辛いもの好きが高じて、と思いきや、「辛いのはそんな好きじゃないんです」。どういうこと?

 約20年前から趣味でトマトを栽培していたが、形が限られる。「ネットで唐辛子を見たら、実がきれいやったんですよ。実の形も葉っぱの色もそれぞれ違う。面白そうやなと」

 その言葉通り、ハウスと露地に、さまざまな色と形の唐辛子が並ぶ。何種類あるんですか、と尋ねたら、こと…

この記事は有料記事です。

残り1512文字(全文1764文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  4. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  5. 北大、脅迫メールで「金葉祭」中止を発表 イチョウ並木ライトアップのイベント

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです