メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子ども芸術祭

書道、川柳部門 入賞者決まる /福岡

 戸畑区のウェルとばたで23~25日に開かれる子ども芸術祭(北九州文化連盟、毎日新聞社など主催)の書道、川柳部門の入賞者が決まった。入賞作品は書道が23~25日、川柳は23、24日に展示される。また、23日午後1時から大ホールで表彰式がある。【出来祥寿】

 受賞者は次のみなさん。(敬称略)

書道部門=数字は学年

 【北九州市長賞】岩熊里歩(永犬丸西小2)高田琴(ひびきの小6)宇都宮優李(板櫃中1)新岡鈴音(篠崎中2)【北九州市教育委員会賞】竹内紗羽(三郎丸小1)藤井陽菜子(浅木小2)桑原唯花(高見小3)伊藤心寧(同6)豊倉わかな(吉田小4)花田修都(塔野小4)山内唯愛(中井小5)小島佳那子(本城中3)【北九州文化連盟賞】戸川優芽(八枝小2)恵良楓(同5)宮久愛梨(皿倉小3)中鉢小百合(黒崎中央小4)和田日茉莉(永犬丸小4)番山絢菜(与原小5)久藤麻耶(吉田小6)九次米真帆(高見小6)渡邊怜(中間中1)越水みい(九国大付中1)谷口史織(若松中2)服部愛菜(守恒中3)

 【毎日新聞社賞】山岸ゆず(光貞小1)重岡美音(ひびきの小2)辻本千夏(志井小3)秋山太志(鳴水小4…

この記事は有料記事です。

残り788文字(全文1273文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  2. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
  3. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  4. くらしナビ・ライフスタイル 「光コラボ」契約に注意 トラブル後絶たず 相談半数が60歳以上
  5. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです